TOP > パティスリーQBGのコンセプト > シェフパティシエの紹介

シェフパティシエの紹介

 

佐藤 貴宏

素材を生かした素直なおいしさ、
素材のもつ本来の良さを引き出したお菓子作りを目指し、
お菓子を通して、優しさや幸福感を伝えていきたい。

  佐藤 貴宏  

保存

日本の洋菓子の礎を築いた故アンドレ・ルコント氏の名を冠したコンクール「アンドレ・ルコント杯」(2012年)最優秀賞を獲得。  

1972年群馬県生まれ

「ニコラス」「花みずき」「イグレック広尾」に勤務後、渡仏。 パリの「ストーレー」「メゾン・フゥイヨー」、レンヌの 「ル・ダニエル」で修行後、 帰国し「パティスリー・ラ・フィーユ」勤務。 2004年から「パティスリー・プラネッツ」製菓長。 2012年7月より、パティスリーQBGシェフパティシエに就任。

日本の洋菓子の礎を築いた故アンドレ・ルコント氏の名を冠したコンクール「アンドレ・ルコント杯」(2012年)最優秀賞を獲得。

保存